インポテンツはフンドシで克服できる可能性があります

フンドシは、現代ではあまり使われてません。
それは、スタイルのせいでもあるでしょうが、インポテンツを克服するためには、とても効果の高い物だったのです。
下着としては、ブリーフ・トランクスの方がデザイン性・機能性では優秀でしょう。
しかし、精力回復という点では、フンドシへ軍配が上がるのです。
では、何がその効果を上げるかですが、それは通気性でした。
睾丸が作り出す精子は、高温が苦手なのです。
そして、睾丸は体温よりも2〜3度低い方が、活発に働きます。
ですから、フンドシのように通気性の高い下着の場合、睾丸にとっては働き易い環境なのです。
だから、下着はフンドシにすると、インポテンツを克服できる可能性が上がります。
とはいえ、いくら治療のためだとはいっても、この時代にフンドシを履くのは何かと不便でしょう。
そのため、勃起不全の治療用に履く下着は、トランクスがお薦めです。
この下着であれば、ブリーフなどとは比べ物にならないくらい、睾丸が自由に動けます。
また、トランクスはフンドシに近いスタイルなので、精力回復効果を得られるでしょう。
それでも、その上へ履くズボンへ気をつけなければなりません。
ピチピチ・キチキチのジーンズなどを履くと、トランクスへ履き替えた意味がなくなってしまうのです。
下着・ズボンともに、睾丸を楽に動かせる服装を心がけなければ、環境改善にはなりません。
尚、睾丸が自由に動ける環境造りも大事ですが、勃起不全の場合は、揉んで機能を回復させることもできます。